投資初心者のブログ『それでいいんじゃね??』

投資初心者による投資初心者のためのブログ

SponsordLink

ウイルキンソンは国産です

AAr6mQP[1].jpg おはようございます! 息子が今日の朝飯に選んだのは、チキンサラダパスタ。健康気遣ってんのか…。おしゃれなもん食うとるやないかい!!時代か…。


じるさるたです。 私は普段の水分補給の手段として、BOSSのクラフトコーヒー(ペットボトルのやつで、香りはいまいちですが、水のように飲める気軽さがあります。コーヒーは利尿作用高いので、水分補給には向きません!ご注意を!)とウイルキンソンの炭酸、グレープフルーツ味を基本になければレモン味、時々コーラ味を飲んでいます。 数か月前に、コンビニで見つけて、それ以来そのパンチと絶妙なフレーバーにほれ込み、家ではケース買いをしています。

 

炭酸はコカ・コーラとかのイメージで苦手だったのですが、ただの炭酸なので当然カロリーありませんし、鼻に抜ける柑橘系の匂いが最高に好きなんです!!

 

さて、このウイルキンソンですが、発売しているのはアサヒ飲料です。遠い昔にアサヒにくみいれたれたようで、もともとは『ウヰルキンソン』だったそうですね。そう、なにを隠そう日本発の炭酸なんですよ!!海外メーカーのものだと思い込んでました。 さらにこれがバカ売れしているとのニュースが東洋経済オンラインにでてましたよ。

 

2007年からの発売だそうですが、現在当初の8倍の売り上げとなっており、アサヒの秘蔵っ子なんて呼ばれているそうです。 ブームに火がついたのは、そうみんな大好きハイボールですね。以前出入りしていた取引先の方も山崎の17年をウイルキンソンで割るのが好きで、ウイルキンソンがないと怒って帰ってましたよ。お酒を割るものとしての印象が強かったです。しかし、最近はそのまま飲んでもうまい!という私のような人間が増えたようで、アサヒの主力であるサイダーや十六茶が1%の伸びしか示していないのに、ウイルキンソンは前年比32%増だそうです。

 

また、以前は瓶タイプしかなかったのですが、気軽さを出すためにペットボトルタイプを発売。これも人気に拍車をかけた要因みたいです。

 

ちなみに、セブンイレブンでは自社ブランドの炭酸を置いているので、ウイルキンソンは売っていません。飲み比べてください、全然違いますから!私これを買うためにローソンやファミマを探しますもん!!

 

さて、アサヒ飲料ですが・・・。 上場廃止しています。今はアサヒホールディングス〈2502〉に組み込まれている形ですね。

アサヒホールディングス PER19.8 PBR2.27 株価4753円 年間配当69円です。

ざんねんながら単価が安いものなので、株価に影響するところまでは来ていないんじゃないですかね? でも利益率は高い気がする…。

参考にしてみてください!!ではまた(。・ω・)ノ゙♪
株式初心者ランキング