投資初心者のブログ『それでいいんじゃね??』

投資初心者による投資初心者のためのブログ

SponsordLink

アセットアロケーションとポートフォリオ~初心者による株式投資考察~

アセットアロケーション.jpg
こんばんは🌙!
皆さん、有意義なお盆を過ごされてますでしょうか?
なんだか時が止まった感じがするお盆…。気分が休まりますね!
 

じるさるたです。
今回は混同しやすい投資ワードとして、『アセットアロケーション』と『ポートフォリオ』がありますが、
こちらについて違いを調べてみたいと思います。
 
簡単に言ってしまえば、
国内株 国内債券 先進国株 先進国債権 新興国株 新興国債権
という具合に、投資する資産を配分することです。
 
アセットアロケーションを決めたら、次にどんな銘柄、どんな投資信託を買うか考えますよね?
その組み合わせがポートフォリオになります。
つまり、アセットアロケーションが上位概念ということでしょうか。
どちらにしても分散投資を考えながら、資産の分類を決めていきますので、どうしても混同しやすいですよね!
 
例えばですが
日本株の比率を20%にしたとします。←アセットアロケーション
その中で金融株が5%、自動車株が5%、ハイテク株10%←ポートフォリオ
となりますね!
うん。むつかしいうえに、皆さん感覚的にやっていることですねー
ですが、リスクを抑えた長期分散投資を行うためには必要な知識のようです!
正直この辺の知識は、暗黙知としてあればいいような気がしますが、
かわいい後輩に『先輩!アセットアロケーションポートフォリオの違いわからないんですぅ』
なーんてシチュエーションがあれば・・・。
ねぇわ!
ではまた!(@^^)/~~~