投資初心者のブログ『それでいいんじゃね??』

投資初心者による投資初心者のためのブログ

SponsordLink

暴力と陰湿な報復

f:id:jirusaruta2:20180114092615j:plain

f:id:jirusaruta2:20180114092621j:plain

おはようございます

布団に潜りながら、二作品見ましたよ。

じるさるたです。

二つとも暴力シーン満載です。役柄上ですかね、ガンガンたばこを吸うシーンも多いので、子供には見せたくない映画ですね。特にクローズゼロの方は高校生の設定ですからね...。教育にはとても良くない!

しかしですね、この二作品で思ったのは、ある意味スカッとする暴力もあるんだろうなという事。スワンの方で、主人公と秀吉が殴り会うんですけど、最後に友達になるという無茶苦茶なシーンがあります。殴り会うという行為が良いか悪いかは別として、陰湿な喧嘩よりはましなんじゃないかとふと思いましたよ。

今の時代は暴力はダメ!な流れです。でもぶん殴りあった方がスッキリするんじゃないかなということもありますよね?子供の教育でも、ぶん殴らないので、少し陰湿な方法を取ることになってしまったなんてことありませんか?

どっちが良いかなんて議論じゃないんですが、殴り会うとスッキリする?のかもしれないなと少し思いました。会社のいざこざも、見てるともうお前ら殴りあったら良いんじゃね?と思うことあるな~。難しい話ですけどね...。

さて、クローズの方は黒木メイサがヒロインなんですが、この映画、お色気シーンは皆無です。とにかく殴り会う!!でも、主人公がメイサに、お前、なんなんだよ!と聞くと彼女のつもりだけど...。というやり取りがあり、そのあとのセリフがなんか青春だな~と思いました。すっぱい!

そして、スワンの方は新宿が舞台なだけあって、繁華街ならではの色んな方々が出てきます。風俗嬢に身をやつす、エリカさまがネグリジェ姿で街を走り回るシーンは超シュールです。星の王子様のパクリみたいな絵本を常に持っていて、その皇子の髪型が、金髪アフロで主人公に重なるという下りは、悲しい人生を描いてるのにも関わらず、笑いを誘います。スカウトという職業が本当に映画のようなシステムで成り立ってるんですか?

新宿、歌舞伎町に行くと昔はなんとも思いませんでしたが、今は少し恐いですね。日本だけど日本ではない何かがある気がします...。

暴力と裏社会、でもあんまり陰湿さは感じない、二つともなんかスッキリさせてくれる映画ではありますよ。

ではでは( ´・ω・)シ