東証1部昇格とその影響

こんばんは!
今日は少しスタンスを変え、10万弱ですが利益確定しました。私のつたない予想ですが、今月中にもう少し日経平均下がると思うんですよ。と言いますのも、海外のファンドは11月が決算のところが多いそうで、目標額に達していても、そうでなくても売り優勢になると聞いています。また急激に上げた2000円程度の下げがあるとすれば、まだ下がってもおかしくないですよね?どう出るかは別としても、ここで通算利益いくらか?を考えてあと一月半、投資を考えるのもいいんじゃないかと思いました。資産株と考えていたものを売却するのはいかがなものかとも迷いましたが、3年でえられる程度の配当額を上回っていたので、エイやっ!!の世界でしたよ。売却のはキヤノン半分とNTTドコモ3分の2です。現金110万円の余裕が出きたので、欲しい!と思っている銘柄が下がった時に購入しようと考えています。
 
じるさるたです。
前置きが長くなりました。表題の件いきましょうか。
明日、東証一部昇格にリーチがかかっている(といわれている…)九州リース〈8596〉が、いよいよ昇格発表?昇格準備ができたと発表?するとホルダーの間では持ちきりです。実際、それを当て込んででしょうか?800円程度だった株価は1200円近くまで上昇しています。以前東証一部に昇格するとどうなるか書いたことがありますね?(東証一部昇格すると?に書いています)
ですが、昇格に伴う増資を行う企業も多いようです。最近ですと、コーセーアールイー〈3246〉は発表と同時に20%を超える増資を行いました。増資を行うと自己株式取得と逆の効果になり、1株の価値は下がってしまいます。しかし、増資の理由が前向きで納得度の高いものであれば株価は下がらないケースもあると聞いています。ですが20%はやりすぎだとの話で3246の株価は下がってしまったようです。
さて、九州リースはどうなるか!現在株価は1189円、順調なら1400円位はいけるか??と思っていますが如何に…。ホント迷いましたよ。現在200株保有で836円で買ってますので、7万の利益です。16万の買い物が23万です。100株だけでも売るかとも思いましたが、ええい、ブログのネタにもってやれ!!と思い、売却しませんでした。もしも昇格話も立ち消え、もとの株価以下になったら慰めてくださいね…。
 
そして、この九州リース、キャノン、NTTドコモの売却云々を考えたときに思いました。できれば分散投資も大事ですけども、200株以上で買った方がいい。200株以上で買えば、途中で損益を確定させて、その後の様子見をすることができます。これこそ本当の分散だなと思いましたよ。結果は同じ、もしくは悪いのかもしれませんがね…。テクニックの一つと言えばそうだなと思いました。投資の先輩方は当たり前にやってそうな気がしますが、私には目からうろこです。
 
さぁ。明日は上げるのか?下げるのか?九州リースは昇格するか?増資しないか?
楽しみな一日になりそうです。
 
ではまた(。・ω・)ノ゙♪