資金流入の変化


こんばんは!
月曜日ってなんでこんなに疲れてしまうんですかね。仕事の空振りが多かったのもあるのですが、まじ疲れました...。
じるさるたです。
こんなときはバッティングセンターで500円くらい打って、サウナに入って、すぐ寝るのが一番です。
さて、今日気づいたこと、中小小型株に資金が流入している気がしました。大きな銘柄は利確の動きが強まって、その代わりに大型株でない銘柄の資金が入ってたような気がします。仮想通貨関連銘柄のカイカ〈2315〉、フィスコ〈3807〉、さくらインターネット〈3778〉あたりも上がってましたし、バイオ銘柄も軒並み上昇です。決算発表が続き、上がる銘柄は上がりましたし、下がる銘柄も下がりました。材料不足の中、取り敢えず中小株に流れたんてすかね??
私の保有銘柄はほぼ動きなしでしたが、JT〈2914〉が少し下がりました。資産株として持とうかと思っていますが、ちょっとプルームテック絡みでダメかもと思ってる自分もいます。喫煙されないかたはわからないと思うのですが、タバコ感て大事なんですよ。プルームテックは見た目スタイリッシュで、匂いもほぼゼロなんてすけど、吸い心地が良くないようです。今負けている電子タバコの現状を打破できないのかも。と思ってしまいます。決定打はアイコスとプルームテックの両刀使いが、ほとんどはアイコスしか吸っていないという事。今度何でかを根掘り葉掘り聞こうと思います。
資産株...。ETFの1566をみつけて以来、資産株というものの存在を少し考え直すべきなのかもと思い出しています。資産として持っていて、くそ下がれば損をするわけです。配当狙いなのであれば、株にこだわらずとも3%位の利率のETFは結構あるんですよね。株に比べ流動性も低いので、売るには苦労する可能性がありますが、それほど値動きがない前提であれば、死ぬまでホールドでいいわけです。売る必要がない。あくまでもインカムのみを狙う。こんな戦略もありですね。
そこで、もう一度ポートフォリオを組み直し、上場分配型投信と投信、現物株式、REITの割合をきっちりしたくなってきました。もちろんアセットアロケーションも考えてです。
近いうちに多きなオペをするかもしれません。
ではまた!(@^^)/~~~