元本を切り崩さない分配型投信みつけました

こんにちは!
今日は半休を取っていたのを忘れ、15時まで働いてしまいましたよ。しまった…。それにしても今日は日経平均爆上げでしたね。損切をした分もありますが、一時、含み益が4%超えましたよ。
 
じるさるたです。
昨日、今日からの投資活動に対する準備をしましたと書きました。現金を80万位残し、たばこ増税、加熱式タバコにも増税か??なんてことで揺れているJT〈2914〉がガツンと下がるんじゃないかな・・・なんて淡い期待を抱いて待機していたのですが、なんてことはない全く下がりませんでしたよ、+5円でした。
後場でそれを察したので、じゃあどうする?中小株への資金流入を期待して、お金遊ばせておくのもちょっとなぁと思い、そうだ、債券買おうと考えつきました。株・投資信託・債権とリスクを分散したいとも思ってましたから。日本国なんて買いませんよ。当然新興国です。
そして、そういやETF買おうと昔は思っていたのに、SPDR500〈1557〉をあきらめて以来、見向きもしてなかったなぁ、ETFもありだ!!といことで、適当にみていると、お、これいいんじゃね??ってのがありました。上場EM債ETF〈1566〉です。正式名称は上場インデックスファンド新興国債権です。
 
上場インデックスファンド新興国債権(上場EM債ETF)とは?
ファンドの運用を行うのは日興アセットです。投資対象はその名の通り、新興国が発行する債券です。組み入れ上位はインドネシア、メキシコ、ポーランド、ブラジル、韓国みたいです。インデックスはブルームバーグ・バークレイズ自国通貨建て新興市場国債10%国キャップです。はぁ??とおもいますよね。
 ブルームバーグ・バークレイズ自国通貨建て新興市場国債・10%国キャップ・インデックスは、新興市場国債(自国通貨建て)の総合投資収益を時価総額比率で加重平均し、指数化したものです。単一国への投資集中を制限しつつ、新興国の債券および通貨の値動きを表す指数です。(nikko am より抜粋)
うーんわからんが、なんとなくイメージはつきました。
そして、これ隔月分配金が出るんです。そう、以前買っちゃダメ!!と宣言した毎月分配型投資信託に似てますよね??(毎月分配型投資信託 買っちゃダメ!参照) 。元本を取り崩してまで分配金を支払う悪質なものが多いので絶対に買うなと書きました。これもその手のもんか?と疑いましたが、調べてみると、上場投信という性格上、元本の切り崩しは行わずに、運用益からいろんな手数料を引いたものが正当に隔月で分配されるみたいです。でも上場してますので、価格の流動性はありますので、そこは気に留めないといけません。分配金利回りはいまのところ5.69%とのことで、なかなかいいですよね。ちなみに毎月分配型投資信託の利率は10%超えるようなものがありますが、それこそ元本切り崩したら意味がありません。6%くらいが切り崩さないで済む限界なんですね。
結論。お試しで7口購入しました!一口53200円也。分配月は奇数月になりますので、来月早速もらえますよ。大体一口500円ちょいというとこなので、各月で3500円頂けることになります。最近は投資口単価は上下が少ないようですが、果たしてどうでしょうか?良いようなら買増しも考えます。乞うご期待!!
そしてもう一つ、今日決算とのことで期待していた日軽金HD〈5703〉ですが、普通の決算だったので爆下げ!前評判が高すぎましたね。でもいいんです。長期保有のつもりで購入しましたから。上がるものもあれば下がるものもあります。それが株式ですね。
ではまた(。・ω・)ノ゙♪