好景気なのに家計が楽にならない?


こんばんは(*´-`*)ノ
新しく赴任されたパートナー企業の方と食事をして来ました。割烹店の息子さんでそのお父さんがやってるお店で食べましたよ。継ぐ気は全くないそうで、勿体無い限りですが、人の生き方色々有りますよね。
じるさるたです。
空前の好景気なのに、実感してますか??私は全く実感していませんが、株式投資をしているので、なんとなく景気が良くなってる?というのを感じとることができていますよ。なんせ日経平均は56年ぶりの14連騰ですので。
こんな記事を見ましたよ。『給与ベースでは月に直せば数百円しか増えていない。だから消費税増税分すら増えていない。景気を実感するはずがない。では企業がどこに利益を配分しているかと言えば、それは株主への還元である。よって、一部の富裕層以外は、今回の景気拡大の恩恵は受けられない』との趣旨でした。
一部の理論を切り取った極論である可能性は否めませんが、多いに考えなくてはいけないことだと思います。日本では金融資産に関するエデュケーションは皆無ですね。アメリカ式の経済がこれからさらに日本に本格導入されるのであれば、勝つ人間はわかっています。金融活動をする人間です。絶対です。全員中間層何て言う話は年を追う毎にすたれ、貧富の格差は増大するでしょう。金融資産のある家庭はより栄え、そうでない家庭は没落します。
私の両親は金融商品なんて、定期預金と保険くらいしか知らないはずです。私が投資ということに足を踏み入れられたのは、回りの環境に恵まれたのでしょう。親が教えないと、子は損をする状況になりました。
まだ投資活動に踏み込んでいない方もいるでしょう。その躊躇があなたの大切な子供にまで及びますよ??だって、企業はもうあなた方をコストとしか思っていません。ごく一部のコストパフォーマンスが良い人間だけが企業に認められます。であれば株主として、企業から果実をもらう方が楽でないですか?そして、その果実の差は、そのまま子供の世代まで続きますよ?日本的なものさしを捨て、グローバル化を望むということの本質はこれです。
好景気の恩恵、みんなで受けましょうよ。株式投資は数万円あればできますよ?ちゃんとNISA使ってます?積み立てもいけますよ。
知らないではすまされない、残酷な現実がすぐそこにあります。壁の中の楽園なんてあり得ないですよ(進撃の...)!今、投資に参戦しないのは本当に勿体無いと思います。
勇気を出して、証券口座開いてしまいましょう!!このブログが勇気の引き金になることを願いますよ。ではまた!(@^^)/~~~